サイトトップ 前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
2012.07.11.更新

フルーツが真っ盛り!夏のバルセロナ

ビバ!夏のフルーツ

我が家のコレクション。メロンは1.29ユーロ!
我が家のコレクション。メロンは1.29ユーロ!
スペインの夏の好きなところと言えば、蒸し暑さがないこととと、旬の果物の種類が豊富なこと。冬はオレンジ、みかん、りんご、梨や柿…と今ひとつ代わり映えしない面々ですが、夏は選びたい放題にいろいろあります。色彩豊かな果物が多いので、果物屋さんもまるで花屋さんのようにパッとカラフル。では私が最近よく食べている夏の果物たちを紹介します。

フルーツの王様?でも安い!

街角の果物店。パキスタン人が経営していることが多い
街角の果物店。パキスタン人が経営していることが多い
日本では高級フルーツの部類に入るメロンですが、こちらでは庶民的な果物です。値段は種類により異なりますが、一番安いものはラグビーボールのような長細いもの。比較的あっさりしていて、プリンスメロンのような濃厚な甘みはないもののアクもありません。これに生ハムをのせたものがコースメニューの定番の第一品目です。

みんな大好きさくらんぼ!

さくらんぼ祭りでは種飛ばしコンクールなどが催されます
さくらんぼ祭りでは種飛ばしコンクールなどが催されます
バルセロナ郊外ではさくらんぼ祭りなるものもあるくらい、人気のあるのがさくらんぼ。昔からある北部のガリシア産のさくらんぼは薄いピンクっぽい色で、甘みよりも酸っぱさが勝ちます。これはこれでどこか懐かしい味わい。特に人気なのはどす黒い色をしたピコータと呼ばれるアメリカンチェリー。これは甘い!果物店では、各自お店のビニール袋にとってキロ売りで買ったり、プラスチックのケースで買ったり、もしくは箱売りもあります。

ピーチ類などもいろいろ

店頭も一気に華やかに!
店頭も一気に華やかに!
まずはネクタリーナと呼ばれるもの。外側は赤っぽく、中は薄い黄色で、皮が薄いので皮ごと食べます。とてもジューシーでおいしいんです。皮が毛羽立っていてオレンジ色のものはメロコトン、桃。形こそ全然違うものの日本の白桃に似た味なのがパラグアヨ。UFO型の小さなもので、原産は中国なのになぜかパラグアイと呼ばれています。

その他アプリコットやスモモにもいろんな種類があり、とにかく飽きません。びわはもう終わってしまったようですが、これからいちじくが出てきます!さらにいいことに、最近は低価格の輸入フルーツも多いので、夏でもりんごや梨、柿といった冬の果物も簡単に手に入ります。

スペインに来られたら、みなさんも是非おやつに果物を試してみてください。
前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

最近の記事

意外な穴場。陶器博物館へ! 08.30.
スペインにも様々な陶器があります。今回はそんな陶器の歴史が分かる博物館を訪れました
感動をありがとう、ロンドンオリンピック 08.16.
日本では寝不足の人続出だったロンドンオリンピック。さてスペインでの盛り上りは?
バルセロナでシーフード! 07.30.
バルセロナではどこでどんなシーフードが食べられるの?そんな疑問にお答えします!
バルセロナ、徒歩以外で観光するなら! 06.28.
バス、地下鉄にタクシー定番の乗り物以外の今よく見かける乗り物?をご紹介!
スペインのスナック事情 06.14.
柚子、海苔、蟹にイカ、ピザ風味最先端をゆく日本のスナックに比べてスペインは?